No.00031 ジョージアンの究極の美

カルセドニーとターコイズの勿忘草が美しいマルチーズクロスのアンティークジュエリー
ジョージアンの究極の美

『ジョージアンの究極の美』
忘れな草 マルチーズクロス ブローチ&ペンダント

イギリス 1820年頃
カルセドニー、トルコ石、18ctゴールド
4,7cm×4,7cm(本体のみ)
重量 20,2g
¥780,000-(税込8%)

思わず声を出して見とれてしまうほど美しいマルチーズクロスです。気品までも感じる、実に美しいカルセドニー!♪
ジョージアンのカルセドニーを使ったマルチーズクロスは、当時人気があったので時々見かけますが、これほどの美しい金細工の作品を僕は今まで見たことがありません。


 

カルセドニーとターコイズの勿忘草が美しいマルチーズクロスのアンティークジュエリー マルチーズクロスはマルタ騎士団の紋章に由来するクロスです。
粒金を曲線的に連続して繋げた部分のデザインは、透かしのデザインを活かしたとてもセンスの良い物です!!♪


このマルチーズクロスが何となくモダンな雰囲気があるのは、こういうセンスの良さを感じるデザインにあるのかも知れません!!
正方形のベース部は、日本の金工に於ける魚子仕上げで美しい艶消しになっていますが、その上に配置された木の葉の細工がまた素晴らしい!!!



葉の表面はベース部以上に細い点で艶消しされている一方、葉脈と縁は艶を出して生き生きとした葉を表現しています。この美しさは類を見ないものです!!!



忘れな草の花のトルコ石の退色さえも200年の時を経たことを感じさせる良い雰囲気になっています!
このマルチーズクロスの裏の作りも今まで見たことのない素晴らしい細工です!!

何と裏にまで多数の粒金を蝋付けしてあるのには、感服するしかありません!!!

ロケットには結った髪の毛があります。忘れな草モチーフのマルチーズクロスであることを考えると、愛する人の髪の毛をもらって入れたのだと思います。

これはモーニングジュエリーではなく、遠く離れた愛する人といつでも一緒にいられるようにと作られたラブジュエリーだと思います。


尚、髪の毛は取ることも出来ます。

カルセドニーに筋のような物が見える部分がありますが、これはヒビではなく石の内包物のような物です。
カルセドニーとターコイズの勿忘草が美しいマルチーズクロスのアンティークジュエリーの裏側
←実物大↑
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。
←実物大↑
ブラウザによって大きさが違いますが、1円玉(直径2cm)を置いてみれば実物との大小の比率が分かります。

作りが良いアンティークのハンドメイド・チェーン、現代の安価なマシンメイドのチェーンも別売ですが各種ご用意できますのでお問い合わせ下さい(チェーンのみの販売はしておりません。現代の一般的な18ctチェーンは2万円程度でお付けできます)。

高級シルクコードをご希望の方にはサービスでお付け致します。

大型なので、ペンダントとして使う場合は少し長めのチェーンや紐の方が合うかもしれません。

ブローチとして使うと華やかです。大型なジュエリーはゴテゴテ成金的になりがちですが、ホワイトカルセドニー独特の上品な質感のおかげで存在感がありながらも清楚な雰囲気に着けることができる貴重なジュエリーです♪


メールかお電話でお気軽にお問い合わせ下さい

メールマガジンで最新情報や特別なご案内などをお届けしております

エイグレットをモチーフにしたトレンブランのアンティークのダイヤモンド・ブローチ

2ctのダイヤモンドのアンティークジュエリー ショッピングバッグ ルネサンス期のアンティークジュエリー

TEL 03-6356-0672 不定休 平日:AM10:00-PM20:00、土日祝:AM11:00-PM20:00

文章や画像のあらゆる引用はご遠慮ください