1000万円以上のアンティークジュエリー&小物

エドワーディアン〜アールデコ(1900年頃-1930年代)

ダイヤモンドダストのような世界を描き出すエドワーディアンの最高級のアンティーク・ウォッチ

『ダイヤモンド・ダスト』

-エドワーディアンのペンダント・ウォッチの最高峰-

上流階級の女性が夜も外出するようになり、王侯貴族の間で女性用のペンダント・ウォッチが流行し花開いた時代ならではの贅沢なジュエリー・ウォッチです。
本作は同時代の最高級品と比較しても別次元の細工とデザインと言え、おそらくは神技を持つアーティスト兼職人がコンテスト出展のため、一世一代の魂を込めて創り上げたとみられます。その見事な出来栄えは、二度と出ないことが確信できる作品となっています。

 

ヴィクトリアン(1840年頃-1900年頃)

ジョージアン(18世紀-19世紀初期)

古代〜バロック(紀元前-1700年頃)