TOP   カタログ  メールマガジン  セミナー  購入方法  お問合わせ  フォト日記  アクセス

マイクロカーブドアイボリー マイクロ彫刻画 アンティークジュエリー
<知られざるアンティークジュエリーの魅力>

 ハイレベルのアンティークジュエリーには、現代では再現不可能なものがたくさん存在します。神の技としか思えない高度な技術であったり、現代では到底考えられない手間のかかる作業がなされていたり、既に枯渇して手に入らない宝石が使われていたりするのがその理由です。日本だけでなく、本場ヨーロッパでも”アンティークジュエリー”というジャンルが確立していなかった時代より、現在に至るまでの44年間で取り扱ってきた大変貴重な宝物もご紹介しながら、その魅力をジャンルごとにまとめました。美しいものをご覧になって心癒されつつ、知識も増やしながら、ぜひその魅力に触れてみてください(カテゴリーは随時追加の予定です)。


NEW    
天然真珠    
美しい天然真珠のアンティークのネックレス養殖真珠(本真珠)は天然真珠ではないことをご存じですか?
模造真珠に対して"本物の真珠"と思われている養殖真珠ですが、本物の真珠と呼べるのは天然真珠だけです。ダイヤモンドではなく、限りなく稀少価値の高い天然真珠こそが、ほぼ全ての時代において支配者の富と権力と美の象徴でした。
   

 

知られざるアンティークジュエリーの魅力 by Gen
エナメル   カメオ   インタリオ
ギロッシュエナメル アンティークジュエリー     ブラッドストーン インタリオ アンティーク
余りにも高度な上に手間の掛かる技法ながら、退色することのない、永遠に美しいエナメルは古の王侯貴族を魅了し続けてきました。
現代では美しくもない簡単なエナメルが超高級品として販売されているため、真の魅力が理解されていない埋もれた技法となっています。
  カメオは身に付けられる小さな彫刻芸術です。
それだけに、ある程度美術品を見分ける眼がないとつまらない現代のカメオや、19世紀の大ブームで作られた稚拙な量産の安物カメオを買ってしまいます。一流の彫り師が魂を込めて作ったカメオだけが美術品と言えます。
  カメオは浮き彫り、インタリオはその逆で、沈め彫りです。
カメオよりずっと細密に彫れるのが特徴です。アンティークジュエリーが好きになった方が、最後にたどり着くのがインタリオの魅力です!♪

カーブドアイボリー   カリブレカット   マイクロパール
    ミクロパール 天然極小真珠 アンティークジュエリー
その繊細で美しい彫りを見ていると、豊かな自然の中で経済的には貧しくても、精神的には豊かな生活をしていた人たちの仕事ぶりが感じられるのがカーブドアイボリーです。
※ページには木彫等、他の彫り物系も含みます
  カリブレカットは1905年頃から市場に本格的に登場した、プラチナを使ったジュエリーならではの石留技術です。
爪を使わずプラチナの縁を僅かに倒して留めるため、連続する石の間に爪が見えず、色石のすっきりした美しいラインが強調されるのが魅力です。
  たった0,1mmほどの極小真珠は、これが本当に真珠なのかと驚くばかりです!!
一体どうやって探したのか不思議なくらいですが、これこそが天然真珠がいかに高く価値を評価されていたかの証でもあるのです。

金細工   エセックスクリスタル   モザイク
カラー・ゴールド アンティークジュエリー     カラー・ゴールド アンティークジュエリー
金は魔法の金属♪
銀やプラチナとは比較にならない加工しやすい性質を持っているからです。アンティークジュエリーでのみ、金の可能性を最大限に活かした神業のような技術を使った見事な細工の宝物を見ることができます。
  水晶の裏から立体的に絵を彫って彩色する技法で、まるでクリスタルの中にモチーフが封じ込められたかのような不思議な感じがする美術品です。
非常に高度な技術と手間を必要とする細工で、それを知るとこんなに面白く魅力的な宝物があったんだと感激される筈です。
  色の異なるガラスや天然石を細かくカットし、それをパズルのように組み合わせて描いています。
ジュエリーにはローマンモザイクとピエトラデュラ(フローレンスモザイク)の2種があり、古代ローマの著述には伝説的なギリシャの室内装飾に関する記録も残っています。

カラーストーン   ダイヤモンド    
ヴィザンチンスタイル バード ブローチ      
現代の色石は、ほとんどが天然のままの石ではないことをご存じですか?
現代では枯渇してほぼ市場に出回ることはなく、あったとしたら法外な高値が付く非加熱・無処理の天然宝石ですが、アンティークではそれが当たり前でした。
アンティークジュエリーでもアゲートやオニキスなどは紀元前から加熱されていますが、それは現代の加熱処理とは意味が違うのです。
  アンティークのダイヤモンドには、現代の量産の工業製品同然と化した無個性なダイヤモンドとは全く違なる美しさがあります。
表現したいジュエリーデザインに合わせて、1点1点ダイヤモンドならではの煌めきや透明感を方を計算し、技術と手間をカットされたアンティークのダイヤモンドは、見ればこれこそがダイヤモンドの真の実力かと驚かれることでしょう。
 

 

 

【時代区分】

1400年〜1700年頃
ルネサンス〜バロック
1700年〜1840年頃
(ジョージアン)
1840年〜1900年頃
(ヴィクトリアン)
1890年〜1910年頃
(アールヌーボー)
1900年〜1920年頃
(エドワーディアン)
1920年〜1940年
(アールデコ)
準備中 ジョージアン アンティークジュエリー ボルダーオパール・カメオ ブローチ アンティークジュエリー アールヌーボー オーディン ピン ロシア 雪の結晶 ブローチ アンティークジュエリー マデイラシトリン アンティークジュエリー

 

【アンティークジュエリーの小物と額装】

ジュエリーを飾る

《アンティークジュエリーと小物の額装》

ハイクラスのアンティークジュエリーは、現代のつまらないジュエリーとは違い小さな美術品でもあります。だから使わない時は額装し、芸術作品として飾って楽しめるんです♪
特に繊細すぎる彫刻が施されたカーブドアイボリーのように、気軽には着けにくい作品などは、額装することで素晴らしいアートとして楽しんで頂けます。

具体例はこちらをご参照ください

 

【ぜひこちらもご参照ください】

古代ローマの哲学者と蛇のフォブシールを使った知識集のイメージ アンティークジュエリーの用語集のイメージ   アンティークジュエリーのWEBミュージアムのイメージビジュアル


メールかお電話でお気軽にお問い合わせください

メールマガジンで最新情報や特別なご案内などをお届けしております

/

TEL 03-6356-0672 平日&土日祝営業 11:00 - 20:00 不定休

TOP  カタログ 用語集  メールマガジン  ミュージアム  知識集  購入方法 アクセス
Copyright@2019 Antique Jewellery HERITAGE All rights reserved.