『破壊神』

猛烈な勢いで飛びかかってくるトイプードルの赤ちゃん小元太2020/6/27(生後76日)

小元太Jr.は恐ろしく元気です。6月始めに来たばかりの頃から、驚異的な身体の強さを見せてくれます。跳ぶのが大好きなようで、前足を蹴って勢いよく跳びかかってくるだけでなく、無助走で4つ足で真上に跳び上がったり、とにかく人間では考えられない凄い筋肉です。一緒に写り込んでいるのは私のスリッパです。

 
スリッパを齧るトイプードルの赤ちゃん小元太

これは別の日です。
良からぬ気配がして足元を見ると・・、むむっ!スリッパに喰らいついている黒いケモノが・・!!

 
スリッパを齧るトイプードルの赤ちゃん小元太

うわ!!
なんだかスリッパの端が素麺みたいなことになっています(笑)やったな〜!(笑)

 
悪戯して知らないふりをするトイプードルの赤ちゃん小元太

小元太Jr.「え?何のことだか、さっぱり分かりかねますが。」

悪いことをしている自覚があるようです(笑)見ている時は興味ないふりでしたが、目を離すと再び喰らいついていました(笑)

 
スリッパを齧るトイプードルの赤ちゃん小元太 スリッパを齧るトイプードルの赤ちゃん小元太

Waka「いや、やっぱり小元太Jr.だよね。一見同じに見えるけど、素麺のモシャり方がさっきと違うし。」

小元太Jr.「え?何のことでしょうか。さっぱり分かりませんが。」

 
ウルウルした瞳のトイプードルの赤ちゃん小元太

さっきまでテーブルの下に隠れながらカジカジしていましたが、いなくなったと思ったら今度はソファーの下に隠れながらカジカジしています(笑)目を潤ませてめちゃくちゃ可愛らしい顔をしながら、「これは僕じゃないよ〜。」と訴えています。
Waka「怒らないから大丈夫だよ〜。怒っているんじゃなくて、面白がってるだけだよ〜。」
笑。素麺が伸びきっています。

 
スリッパを齧るトイプードルの赤ちゃん小元太

四六時中、スリッパの同じ部分に執拗に噛みついてきます。コウモリくんもいるのに(右端のオモチャ)。

犬用のオモチャはすぐに壊れないよう、子犬による強力な可愛がりに対してもかなり頑丈にできています。でも、元々は動物を捕らえて生きてきた犬の本能的には、獲物をズタボロに引き裂きたいという破壊神的な欲求が本能的にあるのでしょう。噛みちぎろうとした分だけ噛みちぎれてくれる布スリッパは、そのような原始の破壊欲求を満たしてくれる楽しいオモチャというわけです。でも、足の指ごと噛まないで下さい。笑。

 
スリッパを齧るトイプードルの赤ちゃん小元太

あっ・・!これはヤバイ。
何だか目を合わせてはいけない生き物と、目が合ってしまいました。

 
スリッパを齧るトイプードルの赤ちゃん小元太

「み〜た〜な〜〜。」と、仰っているようです。小元太先生、顔が怖いです!!

 
飛びかかってくるトイプードルの赤ちゃん小元太

ぶわっ!!!

破壊神が襲いかかってきました。

元気すぎ(笑)

 

< (11)ムエタイ・ファイター

 

 

小元太Jr.のフォト日記に戻る